利用規約


この利用規約は管理者であるわかめが提供するMinecraftサーバー及びWebサイトで提供する全てのサービス)の利用条件を定めるものです。ユーザーは、この利用規約に従って、当サービスを利用するものとします。

2017年11月23日制定

第1条(定義)

1.「管理者」…わかめ(ユーザ名:wakame0731)のこと。
2.「当サーバー」…ソフトウェアを用いて、Minecraft Bedrock Edition向けにサービスを行うサーバーStellar Orderのこと。
3.「当webサイト」…stellar-order.clubのドメインを用いて運営されているこのwebサイトのこと。
4.「当サービス」…当サーバーおよび当webサイトで提供される全てのサービスのこと
5.「ユーザー」…当サービスの利用登録をするために、この利用規約を読んでいるもしくは読んだ人のこと。
6.「運営者」…管理者によって当サーバーの管理をするために選ばれたユーザーのこと。当サーバーでは主に「OP」と呼ばれています。

第2条(適用)

この利用規約は、ユーザーと管理者との間の当サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第3条(利用登録及び同意)

サーバーに初めて入ったときに表示されるフォームの「利用規約に同意する」のボタンを押した時点で、ユーザーは当サービスの利用権利を得るものとします。 管理者は利用登録を承認しない場合があり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。以下の場合については利用登録を抹消する場合があります。

1.利用規約に違反したことがある者からの申請である場合
2.反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると管理者が判断した場合
3.その他、管理者又は運営者が利用登録を相当でないと判断した場合

第4条(禁止事項)
ユーザーは、当サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

1.法令に違反する行為や、犯罪行為に関連する行為
2.荒らし行為・暴言・煽り・他人を傷つける恐れのある行為。
3.他サーバーの宣伝や、管理者・運営者の妨害行為。
4.他ユーザーや、管理者・運営者に成りすます行為。
5.チートMod・チートツール・マクロ等の外部ツール使用(なお、影Modは例外とし、使用を許可します)。
7.管理者・運営者に対しての文句を言う行為。(「わけわからん」「OP使えない」「はやくして」等がこれに当たります。)
8.当サーバーや当webサイトに対して、過剰な負荷を与える行為。
9.管理者又は運営者が不適切と判断する行為。
10.一人が当サーバーのアカウントを複数所持する行為。ただし管理者から許可を得た場合は例外とする。
11.公開されていないポートで開かれているサーバーに入る行為。
いずれかの条項に違反した場合、管理者および運営者は、ユーザーに対して利用制限、利用停止及び登録抹消を行えるものとします。

第5条(運営者)
管理人又は一部の運営者が、ユーザーの中から選定し、運営者を任命します。管理者は、運営者としての任命及び除名を、ユーザーに対して事前の予告なく行うことができるものとし、任命は、当webサイトの「このサーバーについて」ページの、「OP」の項目にユーザー名が掲載すると同時に行うものとします。運営者からの除名を希望する際には、本人から管理者に対して、何らかの方法でその旨を伝えることで行うものとします。当サービスにおいて運営者の役割は、以下の通りです。

第4条における判断をすること
サービスの向上を目的として、他の運営者、管理者とともに協議に参加すること

第5条(ユーザーデータの管理)
当サービスでは、ユーザーデータの定期的なバックアップを行っておりますが、ロールバックやデータ消失などの責任は、管理者は一切負わないものとします。
当サーバーに接続した時点で、ユーザーがゲーム内で使用している画像ファイル(スキンデータ)を、管理者は当サービス内において、自由に扱えることができるものとします。

第6条(本サービスの提供の停止等)

以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
また、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

本サービスにかかるシステムの保守点検または更新を行う場合
地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
その他、管理者が本サービスの提供が困難と判断した場合

第7条(保証の否認および免責事項)

本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
これらについて、管理者は一切責任を負いません。

第8条(その他)

1.管理者は、いつでもサービス・利用規約を変更することができます。
2.ユーザーとサービスとの間の通知または連絡は、管理者の定める方法によって行うものとします。
3.管理者は、利用規約を更新する場合、利用規約の更新後に通知または連絡ができるものとします。利用規約が更新、改訂または制定される場合、適用は、その日を含めた2日後の午前0時より行われるものとします。
4.ユーザーは、第三者にアカウントを譲渡し、または担保に供することはできません。
5.利用規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
6.本サービスに関して紛争が生じた場合には、管理者の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。


第9条(協議)

本規約に記載のない事項については、関係法規並びに慣習に従い、信義と誠実の原則に基づき、管理者とユーザー、必要に応じて運営者の間で協議のうえ決定するものとします。